pc_kokoro_ill.png
pc_kokoro_fuku01.png
「お友達とうまくいかないなぁ」「宿題わすれちゃた」「なんで時間を守れないんだろう」子ども達が自分自身を知り、自分と上手に付き合うための方法を身に付けます。グループワークを通して、コミュニケーションスキルや生活力の向上を目指しています。
ワークショップの実施者は、ソーシャルワーカー、カウンセラー、教員などが、対象の年齢やグループのテーマに合ったプログラムを実施します。
  • 実施方法/オンライン・オフライン
  • 対象者/大牟田市内の小中学生、テーマによって学年や対象を設定する
  • 実施者/カウンセラー、ソーシャルワーカー、作業療法士、医師、看護師 など
  • 実施内容(例)/SST、認知行動療法、コグトレ、ストレスマネジメント、マインドフルネス など

子どもたち自身の生活力を高めるワークショップ

PReIs(ぷれいす)

子どもたちが自分自身を知り自分と上手に付き合う力を高めることを目的に、グループワークを中心とした活動を行っています。

 

心のワークショップ

Workshop

kokoro_ill_white01.png

OMUTA BRIDGEではワークショップに参加するために、「zoom(ズーム)」というアプリを使います。参加される場合には以下のボタンからアプリのダウンロードをお願いします。

kokoro_title01.png

参加方法

 

前日まで

上記お申し込みフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。メールにて詳細を送りますので、ご一読の上、zoomのダウンロードや当日必用な物を確認しておきましょう。

30分前

zoomのミーティングルームのアクセスが可能になります。
開始前に接続の問題が無いかなどの確認をお願いします。

5分前

ワークショップに参加できる状態でお待ちください。

開 始

ファシリテーターさん(進行役)が参加者の皆さんにお話ししますので、そのお話をしっかり聞いてワークショップを楽しんでください。

終 了

終了したらミーティングルームを退席してください。

kokoro_title01.png

参加の流れ

kokoro_title01.png

アーカイブ